沖縄のおすすめ魚料理

とにかくマグロがうまい!

沖縄の魚料理はどことなくトロピカルなイメージがあるかもしれません。しかし沖縄で最もおいしいのはマグロです。マグロ類は沖縄で一番多く獲れる魚であり、とても新鮮です。冷凍せずにそのまま水揚げする生鮮マグロが食べられるので、身もプリプリで味わい深いです。沖縄では新鮮なマグロを使った料理が多く、刺身はもちろん煮つけやバター炒めなど様々な調理法で提供されています。沖縄を訪れたなら、必ずマグロ料理は食べておきましょう。満足すること間違いなしです。また、沖縄の鮮魚店の中には海鮮のイートインコーナーを設けているところがあり、冷蔵庫に並んでいる魚をその場で調理してもらい、食べることができます。買ってすぐに新鮮なマグロを味わえるなんて贅沢ですよね。

イカやエビなどの新鮮で美味しい

沖縄ではマグロ以外にも様々な魚介類が獲れます。イカやエビ、カジキなどの漁獲が多く、新鮮な状態で味わうことができます。身がぎっしりと詰まったプリップリのエビを堪能できるので、魚料理好きにはたまらないでしょう。那覇市には魚料理の店が多く、新鮮な魚介を使った海鮮天丼が販売されています。そのほとんどが1000円以下のリーズナブルな値段で、ボリューム満点なので、食べて損はありません。また、沖縄の道の駅ではエビや牡蠣、白子などを買ってその場で食べることができます。生で食べることもできますし、お店で焼いてもらうことも可能です。その他にも、沖縄の魚料理のお店では魚のつみれ鍋や、ローストビーフのように煮込んだローストフィッシュなどを提供しているところもあります。冬場などの寒い時期にはもってこいのメニューですね。是非沖縄の魚料理を堪能してください。

西表島のツアーを利用すれば、現地ガイドが美しい景色を見られるスポットへ案内してくれるので旅行を満喫できます。